05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

市販のモノ・・・ 美容室のモノ・・・ その2

2009/06/21
前回のつづき。。。

今回は、シャンプーやトリートメント等の化粧品類の成分表記についてお話しましょう!

シャンプーボトルや容器の裏側に、カタカナで小さく書かれているのが製品の配合成分です。

《全成分表示》=その製品の本当の姿がそこに書かれているのですが、

化学とか突っ込んで勉強した事のない人にはチンプンカンプンですよね・・・

日常、それらの製品を扱う美容師でも何だか解らないと言う人が結構いたりして…

まずは、例題を参考に大まかに解説していきます!


この製品は市販のシャンプーで、ダーメージケア成分がダイヤモンドの輝きを与えると言うモノ。

成分は…

ラウレス-2硫酸アンモニウム、ラウリル硫酸アンモニウム、ジメチコン、ジステアリン酸グリコール、セタノール、コカミドMEA、ポリクオタニウム-10、クエン酸ナトリウム、水添ポリデセン、安息香酸ナトリウム、EDTA-2ナトリウム、PEG-7M、トリ(カプリル/カプリン酸)トリメチロールプロバン、クエン酸、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、香料、キシレンスルホン酸アンモニウム、塩化ナトリウム

と、難解なカタカナがズラり。。。 色々な成分名称が書かれていますね~

実は、この成分名… 配合量の多い順に書かれているって知ってましたか?

シャンプーの場合、一番多く配合されてるのが“水”なんです。何か意外ですね…

そして水の次に書かれているのが、主成分(主洗浄成分)になります。 

その他にも、主洗浄剤を補助する成分や感触を良くするための成分、毛髪補修成分や

香料、防腐剤や製品を安定させる成分等が配合されて製品が作られています。

これらを踏まえて、シャンプーの性質を見極める上で大切になってくるのが

【主洗浄成分が何なのか】と言うことです。

上記の製品の場合、主洗浄成分が【ラウレス-2硫酸アンモニウム】になりますね。

この【ラウレス-2硫酸アンモニウム】高級アルコール系と呼ばれる界面活性剤で、

洗浄力や脱脂力・タンパク変成作用が強く、髪もゴワゴワ・パサパサになる可能性が…

洗うたびに髪にダメージを与えてしまう成分のはず。。。

不思議なことにこのシャンプー、分類はダメージヘア用になっているんです?

ダメージヘアによりダメージを与えてしまうかも知れないのですが… ナゼでしょう??

それにはちょっとしたカラクリがあるんです。

ダメージや洗い上がりのゴワゴワ・パサパサを、何も無かったかのように覆い隠す!

有能な誤魔化し成分が影に潜んでいたのです。。。!!      

                                             つづく…




スポンサーサイト
19:07 シャンプーについて | コメント(0) | トラックバック(0)

市販のモノ… 美容室のモノ… その1

2009/06/17
聞かれる事が多々ある、市販のヘアケア製品と美容室のヘアケア製品との違い。。。

色々な製品がありますが、ヘアケアーに於いて最も重要な【シャンプー剤】についてのお話を…


今現在、市場には様々なタイプのシャンプーが出回っていますよね!

ダメージヘア用・カラーヘア用・頭皮用・硬い髪用・柔らかい髪用・クセ毛用… ナドナド…

スーパー等で、自分の髪の悩みや状態に合わせてシャンプー剤を選び購入して毎日使う訳です。

【補修成分○○が髪の芯まで浸透して、傷んだ髪を修復!輝く髪へ!!】

良くありがちなシャンプーの宣伝文句ですが、この様なキャッチコピーの製品を毎日使用して

傷んだ髪が修復されて輝きが蘇った事ってありますか?一時的にはあるかもしれません。

が、1ヶ月位使っているとまたバサバサな髪に逆戻り…なんてケースがほとんどですよね。

テレビCMなんかの説明とは大違い!? と思いますよね。。。 

でも、新製品が出たり、製品がリニューアルされたりするとついつい手がでてしまう…

もし、本当にダメージが修復されて、髪が健康な状態に改善される良いシャンプーならば

新しい製品を出したり、リニューアルをかけたりって事、必要ないと思いませんか?

皆が気に入って使ってるのに中身が変わっちゃうんですよ。。。 変?ですよね??


製品の中身【成分】が見えてくると、その製品のカラクリが見えてきます。。。

次回は、製品の成分の《見方》についてお話致します。






08:32 シャンプーについて | コメント(0) | トラックバック(0)

D-1オーディション無事終了!

2009/06/11
6月9日、業界に新しいスターを発掘するべく行われたD-1オーディション。

関東選考会が、さいたま新都心にて無事に終了したのでした!!

今年で2回目のこのオーディション、去年は見学側だったのですが何を血迷ったか今年は参戦!?

全然、新人でも無いのに図々しく若者に混ぜていただき、競技させてもらいました。。。

このオーディション、創りたいテーマやイメージを事前にシートに表現《コラージュ等で》して、

創るヘアデザインの設計図を緻密に書き、モデルのビフォアの写真を添付して提出せねばなりません…

まず、これで悩みまくり… 何となく有るイメージをクリアに絞り込む作業って結構大変で。。。

かなり頭の運動になりました。

そして、モデルさんの仕込み! 何度と無く足を運んで頂いてカラーやパーマや衣装合わせや…

で、あっという間にオーディション当日がやって来てしまったのでした。

友達の美容師さんにメイクをバッチリ決めてもらい、衣装に着替えるとイメージ通りのモデルさんが!!

あとは自分のヘアデザインのみ!!! あぁプレッシャーがぁ~

緊張MAX状態の中、40分のカットタイムがスタート… 

緊張してたんですが、意外に冷静にカットに集中することが出来ました《いつも最初は手が震えるのですが》

練習通りの仕上がり! う~ん、まずまず!!

一度、カットの審査が入りその後10分のスタイリングタイムに・・・

スタイリングも練習通り。。。   

ほぼ、イメージしていた感じに仕上げられました!!

P6092387.jpg
P6092390.jpg
P6092391.jpg

モデルさんも可愛くなり、ホット一安心。。。  そして結果は・・・


代表落ち・・・(涙)

でしたが、やり切れたので満足です!

そのあと審査員の先生から、ありがたいアドバイスを頂けましたww

バランスは凄く良い!モデルさんにもハまってるしカラーリングも綺麗!!

が・・・

スタイリングでアイロン巻きすぎ。。。 カット後のラフドライのまま仕上げても良かった。。。とのこと、

テーマがカールデザインだったので、カールつけなきゃ~と気合入れすぎました・・・(汗)


この様なイベントは久々の参戦だったのですが、やはり良いものです!

確実に自分が成長しますからね!!

モデルさん、ご協力頂いたた皆様、心から感謝致します!ありがとうございました!!


しかし・・・ 疲れた・・・ 中年美容師にはキツく・・・ まずは体力づくりから始めないと・・・
16:20 お勉強! | コメント(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。