05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

市販のモノ… 美容室のモノ… その1

2009/06/17
聞かれる事が多々ある、市販のヘアケア製品と美容室のヘアケア製品との違い。。。

色々な製品がありますが、ヘアケアーに於いて最も重要な【シャンプー剤】についてのお話を…


今現在、市場には様々なタイプのシャンプーが出回っていますよね!

ダメージヘア用・カラーヘア用・頭皮用・硬い髪用・柔らかい髪用・クセ毛用… ナドナド…

スーパー等で、自分の髪の悩みや状態に合わせてシャンプー剤を選び購入して毎日使う訳です。

【補修成分○○が髪の芯まで浸透して、傷んだ髪を修復!輝く髪へ!!】

良くありがちなシャンプーの宣伝文句ですが、この様なキャッチコピーの製品を毎日使用して

傷んだ髪が修復されて輝きが蘇った事ってありますか?一時的にはあるかもしれません。

が、1ヶ月位使っているとまたバサバサな髪に逆戻り…なんてケースがほとんどですよね。

テレビCMなんかの説明とは大違い!? と思いますよね。。。 

でも、新製品が出たり、製品がリニューアルされたりするとついつい手がでてしまう…

もし、本当にダメージが修復されて、髪が健康な状態に改善される良いシャンプーならば

新しい製品を出したり、リニューアルをかけたりって事、必要ないと思いませんか?

皆が気に入って使ってるのに中身が変わっちゃうんですよ。。。 変?ですよね??


製品の中身【成分】が見えてくると、その製品のカラクリが見えてきます。。。

次回は、製品の成分の《見方》についてお話致します。






スポンサーサイト
08:32 シャンプーについて | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。